上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
存在を消していく。圧が消えていく。自分が消えていく。

私はめざといからいつも確信犯だ。

このままクーラーの効いた小田急線の各停に乗って、
何も知らない赤の他人だけがぽつりぽつりと座っていて、
私は少し離れたはしっこにぼーっと座っていて、
きっとここにずっとずっと居られたなら、
外の蒸し暑さにも、自分の汚い感情にも、自我にも葛藤にも、
触れなくて済むでしょうに。

いつものFRANCK MULLERだけ持って。
スポンサーサイト

[ 2006/07/14 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。